見出し画像

新作サプリメント試し読み!『異界戦記カオスフレア Second Chapter サプリメント エキゾチックアンバー』

 お待ちかね! 『異界戦記カオスフレア Second Chapter』の最新サプリメント『異界戦記カオスフレア Second Chapter サプリメント エキゾチックアンバー』(以下、『エキゾチックアンバー』)が3月29日ごろ発売されます!
 『Role&Roll』に掲載されていた「オリジン探訪」でとりあげた、暁帝国の西方に広がる“胡然”の小国家群や都市の解説が加筆修正の上、収録されています!
 さらに、宇宙蛮族“魔術帝国ヴォラーグ”、“植物生命体ディラギア”、それに胡然の西 “アルシャーク”と胡然を彷徨う幻の都市“シャンバラ”に関する詳細な情報も掲載されています。
 もちろん、世界設定以外にも、追加データを多数収録!
 試し読みもできますのでぜひご覧ください!

画像1


【異界戦記カオスフレア Second Chapter ってどんなシステム?】

 『異界戦記カオスフレア Second Chapter』(以下カオスフレアSC)は、世界を滅ぼそうとする「ダスクフレア」に唯一対抗する力を持つ特殊能力者「カオスフレア」となって戦うTRPGです!
 舞台はファンタジー風世界“オリジン”。サンプルキャラクターには、現代の地球から魔法によって召喚された少年がいます。
 それでは異世界召喚/転生もの? と思うかもしれません。いいえ違います! カオスフレアSCの特色は無数に広がるパラレルワールド“三千世界“と様々な世界がぶつかり合うクロスオーバー性。三千世界には様々な文化や文明レベルの世界が無数に存在しており(現代の地球もそのひとつです)、それらの世界からやってきたあらゆる種類のヒーローたちがオリジンに集い、冒険を繰り広げるのです!
 カオスフレアSCは学園ものから異能力バトル、ロボット大戦、果てには宇宙海賊までできてしまうすごいTRPGなのです。
 巨大な人型兵器を操るあの主人公クンと、宇宙の戦艦で最後まで戦ったあの人と、2人でプリティーなヒーローのあの子たちと、とんでもない呪いを食べてしまったアイツが揃ってダクスフレアと戦う……なんてこともできてしまうのです。
 基本ルールブックの他、数多くのサプリメントも!
 全てに目を通す必要はありません。基本ルールブックと、自分の遊びたいサプリメントがあれば遊びたい世界で遊べますよ!


【エキゾチックアンバーの追加勢力】

「オリジンは変わらねばならないのです。
 そうしなければ、この列強渦巻く宇宙で生き残れはしない。
 それこそが、私がテオスの手を取った理由なのです」
               ―――オリジン総督 アネール・ギュネー

 三千世界の中には無数の孤界(スフィア)というものが存在しています。その孤界ひとつひとつが、様々な文明を築きあげているのです。
 本来なら干渉しあいませんが、その壁を越えて活動範囲を広げる孤界侵略者(コンキスタドール)がいます。
 オリジンの存在する始源宙域を中心に活動する四つのひときわ抜きん出た勢力を、“宇宙列強”と呼びます。勢力の名前は大星団テオス、銀河連邦、植物生命体ディラギア、魔術帝国ヴォラーグ。この四大勢力こそが、多元宇宙を支配する存在と言われています。

■大星団テオス
 自らを造物主(デミウルゴス)の化身と称する星王ディオスを頂く大星団テオスは、複数の異星人からなる巨大国家です。
 彼らはダスクフレアを戦力として数々の国家を支配下に収めて勢力を拡大させ、かつては列強に数えられたネチェル星間帝国をついには服属させるに至りました。

■銀河連邦
 テオスに次ぐ第二位の勢力と見なされているのが、アステリア騎士団によって締結された宇宙平和同盟を祖とする巨大な星間連合国家である銀河連邦。
 中核となる惑星連合共和国と、連邦に所属する複数の孤界国家から形成され、その広さは宇宙列強の中でも抜きんでています。
 他の列強と違い、周辺の孤界と協力関係にあり銀河警察機構も組織されています。

■魔術帝国ヴォラーグ
 自らに刻まれた“魔印”の力によって、恒星間規模の大魔術を行使する列強第三位の新興勢力です。
 辺境の一異星人に過ぎなかったヴォラーグですが、魔印の力を手にいれて後は次々と孤界を併呑し、驚くべき規模に拡大することに成功しました。
 ヴォラーグは宇宙蛮族とも呼ばれており、自らその名を誇りにするほどに粗暴で残忍だと有名です。

■植物生命体ディラギア
 植物生命体と知的生命体の融合体 “綺人(あやびと)”によって構成され、非常に高度な文明社会を築いています。
 彼らの最終的な目的は、至高の生命と考える植物融合生命体へとあらゆる知性体を進化させること。
 しかし植物融合生命体になるには、当人の心からの受け入れが必要であるため、彼らは植物生命体の素晴らしさを伝え、自ずからそれを受け入れてくれるように尽力しています。

■その他の宇宙勢力
 三千世界に存在する宇宙勢力はこの四大列強だけではありません。
 他にも世界移動艦隊『富嶽』、徳川銀河、宇宙海賊エーシル……ここに挙げた他にも孤界は存在しています。
 四大列強の詳細な解説、その他の宇宙勢力については、ぜひ『エキゾチックアンバー』でご確認ください!

【暁帝国と周辺世界】

「中原など、北方大陸全体からすれば狭いもの。
 朝廷から見えるものなど、さらにそのほんの一部。
 なのに、彼らはそれで世界を支配したつもりでいる。
 まったく嘆かわしい……」
                        ――“麒麟宰相”李鶴葉

 様々な孤界について説明してきましたが、『エキゾチックアンバー』では暁(ぎょう)帝国についてと、その周辺を取り巻く世界についてより詳細に解説されています!
 暁帝国は四方を異民族に囲まれています。東方に壇(だん)や辰(しおん)、北方に鮮卑(せんぴ)や烏桓(うがん)など多くの異民族が形成され、ある時は暁帝国に服属し、またある時は公然と敵対してきました。
 その中でも14の民族や都市、国家などが詳細に紹介されています!
 歴史や宗教、文化、服装や生活などその土地や人々の特色に合わせた解説で、その勢力について詳しく知ることができます。

■辺境と孤界侵略者
 暁帝国もまた、ダスクフレアやEvilといった勢力や大星団テオスによる侵略を受けています。
 ほかにも辺境の王たちを抱き込もうと活動を続けており、伝統的な商人たちの作り上げた通商ネットワークを侵蝕しつつあるのです。
 そんな危機的状況ですが、希望は存在します。
 闇が広がる中、必ずカオスフレアの、そして召喚されたフォーリナー(異世界から召喚されたこと表わすクラス)が手にする 絶対武器(マーキュリー)の輝きを見ることができるでしょう。


【追加ルールとデータ】

 『エキゾチックアンバー』では大きく分け5つの追加データ、そしてルールが掲載されています。
 追加サンプルキャラクターの他、追加のギフトやDパス(PCに特殊な設定追加するデータ)、追加のミーム(出身世界ごとに用意されたキャラクター作成用データ)とブランチ(ミームの中で、さらに細分化された特徴的な職業や立場を表わすデータ)、及び追加特技と追加アイテム、そしてそれらを運用するための新たなルールです。
 また『エキゾチックアンバー』で新たに追加されたデータやルールの再定義などもございます!

■追加されたもの
 『エキゾチックアンバー』で追加されたデータは以下の通りです。
・Dパス
・サンプルキャラ
・ミーム
・ブランチ
・特技とアイテム
・コンストラクションデータ

 サンプルキャラは新たに5種類追加され、ミームは“アルシャーク”、“ヴォラーグ”、“ディラギア”が追加されました。
 そしてブランチは3種。特技とアイテムでは乗り物の分類も掲載されています!

■新たなルール
 追加データを運用するためのルールも新たに追加されました。
 「恍惚」などのデバフ効果や「対象:範囲X」などの範囲攻撃系の他、《夢界転生》《お助けしましょう、ご安心を》などダイスやアクションに作用するものもあります。


【試し読み】

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6


 その他にも様々なサプリメントが発売されています!
 ぜひ既刊サプリメントも合わせて遊んでみてください。
 簡単にですが、既刊サプリメントもまとめておきますね。

■『ラピスフィロソフォルム』
 機械生命体軍団「グレズ」、北方に覇を唱える巨大国家「暁帝国」の武侠や英雄好漢、コンピュータとオカルトの融合した「TOKYOパンデモニウム」の3ミームを完全収録。
 オリジンには呪われた邪剣を操る「邪剣使い」が、パンデモニウムにはネットの海から蘇った闘鬼「ワイルドハント」のブランチが追加。サンプルキャラクター8種類も掲載され、すぐにもプレイが可能です!

■『フローライトプリズン』
 ヴィクトリア朝時代を思わせる獣人たちの国「ロンデニオン」、マカロニウエスタン風の砂漠の民「サンドブロゥ」といった新ミームをはじめ、復活せし夢の龍ドリームハンター、独立勢力“独眼龍”伊達政宗、正義の味方クライムファイター、超種族テオトルなどの設定が追加されています。
 もちろん、既存のミームやプランチの追加データも!

■『ダークネスディアマント』
 究極の悪「Evil」や諸々の異星人たち、エーシルなどの詳細な解説や、追加の特技やブランチ、アイテムなどのデータや運用ルールを掲載!

■『ダイアモンドキャッスル』
 魔法少女や超能力者、怪人やロボットが入り乱れる現代日本風の新たな舞台設定を掲載!
 新しいワールド設定、追加の特技、アイテム、武器防具、新エネミーデータなどが詰まっています。

■『ターコイズウィスパー』
 始源世界オリジンの特徴的な都市や施設が解説されたガイドブック! 新たな孤界、バラエティ豊かな5本のシナリオが掲載されています。
 大星団テオスの侵略に端を発した戦乱や、地上お海に呑み込まんとする海底国家アラドゥス=タルトゥース深国の設定など盛りだくさん!

■『クリムゾンガーネット』
 激動のオリジンがこれまでたどってきた戦乱の系譜、幾度もの戦乱や事件を経たオリジンの現況を解説。
 三千世界や各文化において「魔法」というものがどう捉えられているのかに関するものや、あらたなキャラクター表現をもたらす「Dパス」や「ブランチ」、それらを使用した5体の新規サンプルキャラクターを収録されています。

■『アズライトブルー』
 世界の裏で暗躍する秘密組織、VF団の首領、ヴァイスフレアについてのその詳細なデータが記載!

■『オリジン・オルタナティブ』
 『カオスフレア』シリーズ10周年を記念したファンブック。プロトタイプの『異界戦記カオスフレア』といえるゲーム賞応募作品から、世界設定やデータをブラッシュアップして収録! もうひとつの『カオスフレア』の世界を遊ぶことができます。
 さらに『天下繚乱RPG』『トワイライトガンスモーク』とコラボした、時代劇やスペースオペラ、サイバーパンク世界のデータも掲載。

■『サンセットルビー』
 オリジンの特徴的な都市の数々や巨大生物の闊歩する大森林といった冒険の舞台を詳細に解説。
 森林の村を再興する「村運営ルール」の他データや6本のシナリオも収録されています。

■『ジェネシックサファイア』
 始源世界オリジンの特徴的な都市や施設、文明崩壊後の過酷な世界「ホーム」といった新たな冒険の舞台を掲載。
 住んでいる人々についてや文化などの解説も載っています!

■『エメラルドドメイン』
 四千年の歴史を持つ暁帝国の歴史や社会、有名な都市が紹介されています!
 また、フォーリナーのもたらした科学と魔法を融合した超技術“魔導”を生み出した「魔導帝国グラヴィス」、造物主に反旗を翻した“暁の大天使”ルシファーが封じられた地“魔界”といった新たな世界設定も掲載。

【書籍情報】

『異界戦記カオスフレア Second Chapter サプリメント エキゾチックアンバー』
定価■3,600円+[税] 発売日■3月29日予定
監修■鈴吹太郎/F.E.A.R.
著■三輪清宗/小太刀右京
カバーイラスト■合鴨ひろゆき
判型■B5 192ページ
ISBN■978-4-7753-1861-4 発行■新紀元社


7
テーブルトークRPGをサポートする書籍『Role & Roll』の編集部です。 新刊の情報や、読んで楽しいコラムなどを掲載していきます!