新作サプリメント試し読み!『スチームパンカーズ ワールドソースブック ハイカラージャパン』
見出し画像

新作サプリメント試し読み!『スチームパンカーズ ワールドソースブック ハイカラージャパン』

 NEW GAME PLUSによる待望の最新サプリメント『スチームパンカーズ ワールドソースブック ハイカラージャパン』(以下、『ハイカラージャパン』)が3月29日ごろ発売されます!
 新たな地「日本皇国」や追加データ・ルールが満載! 発売に先駆け、内容をご紹介します。
 試し読みもできますのでぜひご覧ください。

ハイカラージャパン

【『スチームパンカーズ』ってどんなシステム?】

『スチームパンカーズ』で遊んだことがないひと向けの簡単なシステム紹介!
 舞台は蒸気技術が発展した、別の世界のロンドン。
 石炭に代わる燃料となる、マグナイトと呼ばれる特殊な鉱石が発見され、それを元に世界は発展していきました。技術の主軸は蒸気を使用した機械へと変わり、蒸気革命として人々の生活に浸透していきました。

 増加し続ける住人を正しく把握するために、政府は国民を、パンチカードによって納税額をもとに複数の階級に整理しました。これを「市民階級」と呼びます。そしてその差に付け入り、社会の裏で悪事を働く者たちもいます。いわゆる「黒幕」と呼ばれる人たちです。

 蒸気技術の発展は、蒸気大戦と呼ばれる戦争によって発生したものでした。そのため、蒸気兵器、スチームギアと呼ばれる武器がまだ多く残っています。黒幕たちはスチームギアによる暴力や権力などを使い、事件をもみ消そうとしてきます。

 その事情を理解したうえで、事件に立ち向かい、法の枠を超えて悪を討つ者たち「スチームパンカー」たちがいます。
 彼らは人知れずに悪を討つヒーローたちなのです。あるいは蒸気技術に強い憎悪を抱く復讐者かもしれません。
 そしてそれぞれの立場から事件に関わり、自らの信念やスチームギアを駆使し、同じスチームギアを悪用した凶悪事件──蒸気事件を調査して、その背後に存在する黒幕を倒します。

 つまり『スチームパンカーズ』は蒸気(スチーム)立ち込めるロンドンで、潜む巨悪に反逆(パンク)するTRPGです!


【ハイカラーって?】

 それでは『ハイカラージャパン』について内容のご紹介です!
 まずタイトルにもある“ハイカラ―”について。 これは、西洋の身なりをする人たちのファッション“ハイカラ”と、大蒸気時代におけるゴールドやプラチナなど高い階級の色“ハイ・カラー”が混ざって生まれた『スチームパンカーズ』における造語です。
 日本は列強に名前こそ連ねていますが、その地位はまだ高いものではなく、 他の列強に追いつき、追い越すには、四の五の言わず西洋の文化や技術を貪欲に取り込む精神が必要となります。
 これはある意味ではイギリスの反抗精神である“パンク”と似ており、“ハイカラ―”には、いつか必ず最も高い階級であるプラチナにたどり着くという想いと気概、他の列強に負けないという「日本の気骨や反抗精神」が込められています。


【日本皇国ってどんな場所?】

■日本皇国の概要
 日本皇国は、地理など大きなところは私たちの住む日本と変わりません。
歴史も大幅には変わりませんが、『スチームパンカーズ』のイギリスと同様に蒸気技術が発展しています。
 近代化が遅れた状況からの明治維新、日露戦争の勝利、そして蒸気大戦での躍進により、ようやく世界に認められるようになり始めたころです。
大蒸気時代における日本は、近代化を成し遂げた技術大国となっています。
 特にクロノウェポンから派生した独自のスチームギアである “マスターガジェット”や自動人形“オートマータ”の二つの分野では、世界をかなりリードしています。


■日本独自の技術「マスターガジェット」
 クロノウェポンをもとにして、日本皇国が独自に開発した小型スチームギアです。高い継戦能力と携行性を兼ね備えたスチームギアを目標として、蒸気大戦末期に作り上げられました。
 このスチームギアの多くは、刀剣をはじめとする近接戦闘用の武器、または変形機構を備えた苦無(くない)や手裏剣などの携行性の高い投擲(とうてき)武器の形状をしています。
 マスターガジェットは、特殊な機能だけでなく材質にもこだわっており、良質の玉鋼を選別して、一流の職人によって鍛造から研ぎまで、高水準に仕上げられています。その技術にかける執念は、ほかの列強各国には決して真似できるものではありません。

■自動人形「オートマータ」
 蒸気大戦末期頃、蒸気技術の発展により戦闘用の自動人形が生み出されます。それらは、オートマータと呼ばれ、各地の戦場に投入されました。
 自動人形は本来ならば自我を持ちませんが、なかには人格を得た“ ブレイクスルー個体” が存在します。また、脳の移植や記憶を与えられた自動人形は " ヒューマノイド“ とも呼ばれます。
 オートマータたちは人間と変わらない感情を持っています。機械の身体ですが、その蒸気機関には心が宿っているのです。


■生活
 一般庶民は、和服を着る人と洋服を着る人との割合が同じくらいになっています。洋服と着物とを合わせた和洋折衷スタイルを好んでいる人もいます。
 一方で、シルバー以上の富裕層になると、洋服を好む人がほとんどです。こうした西洋風の身なりをする人たちは、“ハイカラ” と呼ばれ、大蒸気時代の日本を象徴するファッションとなりました。

 庶民の娯楽は、活動写真――通称、映画の鑑賞や縁日、お花見などが主流でしたが、西洋文化の流入と蒸気技術の発達にともなって、遊園地や温泉などのレジャー施設といった娯楽が生まれ、国民の間に少しずつ普及し始めています。
 なかでも日本皇国独特の舞台芸能として、尋常小学校卒業程度の 10 代の少女たちを中心に構成された “皇国少女歌劇団” が設立されています。華やかなレビューやミュージカルを上演しており、多くの国民の心を惹きつけ、愛される娯楽となっています。

 その他『ハイカラージャパン』には、日本皇国のより詳細な説明や、交通機関などの日常描写やシナリオ作成に役立つ情報が満載です!
 追加サプリメントとして遊べるだけでなく、読み物としても十分楽しめる内容となっています!


【日本のスチームパンカーズ】

 もちろん日本にもスチームパンカーたちはいます。
 日本皇国でもまた犯罪者によるスチームギアを悪用した事件が相次いでいます。事件の背後には、新たな戦争に向けて国家を改造しようと企む軍部、財閥と癒着し汚職事件を繰り返す政府、さらなる金銭のために不正行為に手を染める成金などの邪悪な権力者たちがいます。

 イギリスのデイリー・ピース紙で名付けられたスチームパンカー。 それは日本でも紹介され、時を経ずして、同様の志を持つ者たちが現われはじめました。彼らは元々の名前であるスチームパンカー、あるいは日本語に翻訳した”蒸気怪傑”を名乗り、悪漢や黒幕たちと戦いを繰り広げているのです。

■サンプルキャラクター
▼蒸気将校
 戦闘と防御が得意な、日本皇国軍に所属する将校のサンプルPCです。
 腰に差した刀型のマスターガジェットを使い、己の意思を貫きます!

▼お転婆小町
 戦闘と補助が得意な、女学校に通う町娘のサンプルPCです。
 町を駆け回り、強力な蒸気拳銃をぶっ放します。

▼歌劇の星
 戦闘と防御が得意な、皇国大劇場のトップスタァのサンプルPCです。
 有名人ゆえに、蒸気甲冑で顔を隠して活動します。

▼心持つ自動人形
 防御と補助が得意な、感情をもつオートマータのサンプルPCです。
 善い人間に仕え、誰かのために己の力を使います。

【より激しさが増す⁉ 追加ルール!】

 『ハイカラージャパン』では新たに2つの追加ルールが存在します。
 1つは[NPC効果]、もう1つは[事変フェイズ]です。

NPC効果 
『スチームパンカーズ』の世界では、スチームパンカーに協力し、蒸気事件を解決するために力を貸してくれる人々がいます。[NPC効果]は、PCたちがそんな人々とともに、協力しながら事件を解決していく様子を表現するための追加ルールです。
[NPC効果]を導入することで、PCとNPCとの関係をより鮮明でドラマチックに表現しつつ、事件の解決に有利な効果を得ることができます。
事変フェイズ 
『スチームパンカーズ』の世界では、蒸気事件を解決しようとするPCたちの前に立ちふさがる障害――敵対する刺客からの突然の襲撃や、事件を闇に葬られてしまうような隠蔽工作などのアクシデントがしばしば発生します。
[事変フェイズ]は、そういった突然の戦闘やアクシデントを解決する場面を表現するための追加ルールです。[事変フェイズ]を導入することで、PCたちが躍動的に事件を解決していくさまを演出でき、より色濃く、エキサイティングなシナリオを遊ぶことができます。

 NPC効果の使用方法や遊び方、事変フェイズの進行方法、導入の仕方のポイントの詳細などは、ぜひ『ハイカラージャパン』でご確認ください!
 ドキドキでわくわくなシナリオになること間違いありません!

【試し読み】

画像2

画像3

画像4

画像5

画像6

画像7

画像8


【書籍情報】

『スチームパンカーズ ワールドソースブック ハイカラージャパン』
定価■2,700円+[税] 発売日■3月29日予定
著■倉樫澄人/N.G.P. カバーイラスト■楢乃D
判型■B5 104ページ
ISBN■978-4-7753-1916-1 発行■新紀元社

テーブルトークRPGをサポートする書籍『Role & Roll』の編集部です。 新刊の情報や、読んで楽しいコラムなどを掲載していきます!