新作TRPG試し読み!『大正伝奇浪漫RPG あやびと』
見出し画像

新作TRPG試し読み!『大正伝奇浪漫RPG あやびと』


『大正伝奇浪漫RPG あやびと』書影


妖怪と人間が交わる大正伝奇の世界にようこそ!

11月29日(月)発売(電子書籍は11月27日(土))、NEW GAME PLUSの倉樫澄人先生が送る新作TRPG『大正伝奇浪漫RPG あやびと』を紹介します。
大正、人間、妖怪、鬼……1つでも気になるワードがあれば、読んでいってください。試し読みも用意していますよ!

ゲーム要約

妖怪が人間社会に溶け込んだ大正時代の日本。人間や妖怪の心の闇に魔が取り憑いて発生する“鬼”が、たびたび事件を起こしていた。
PCたちは人間と妖怪の協力部隊“あやびと"となり、鬼を封印し、浄化するために帝都を駆け回る!

プレイ人数:1~4人(ゲームマスターを除く)
プレイ時間:3~5時間(キャラクター作成時間を含まず)
必要サイコロ:6面体サイコロ×9個

シンプルな判定と、キャラクター同士の関係性を深く作成することができるシステムで、鬼が引き起こす事件を解決しながらドラマを楽しむ作品だ。

舞台は大正“16年”。妖怪が社会に溶け込んでいる世界。

『あやびと』の舞台は大正16年。本来の大正は15年までですから、架空の大正時代です。妖怪が人間社会に溶け込んでおり、それによって歴史がところどころ変化しています。

主な舞台となる帝都東京のシーン表が用意されており、大正に詳しくなくてもかんたんに遊べます。参考作品としては、『鬼滅の刃』や『サクラ大戦』『はいからさんが通る』あたりがピッタリでしょう。


プレイヤーは人間か妖怪となり、手を組んであやびととなる

プレイヤーは”あやびと”と呼ばれる、人間と妖怪で手を組んで、“鬼”に立ち向かう者になります。

『あやびと』でのエネミー”鬼”は人間や妖怪の心の闇に魔が憑き、暴走してしまっている存在です。
妖怪・人間といった種族差や、大正ならではの身分差、こり固まった社会制度などで受けた心の傷が原因となることが多く、鬼となってしまった本人も、望んで暴走しているわけではない場合がほとんど。

プレイヤーの目的は、暴走する鬼を止め、浄化することです。なんとかして殺さず止める方法を見つけ出し、最良の結末を迎えられるよう奔走しましょう。


人物関係表で深い関係性つくりをサポート

『あやびと』は関係性の構築を楽しむサポートに力を入れています。
NPCに対してだけではなく、プレイヤーキャラクター間にできる深い関係を楽しむことができます。

『あやびと』では、キャラクター同士の関係を、外から見た“関係性”と、当事者がお互いに対して抱いている“感情”に分けて考えます。

例えば、“関係性”が「元恋人」だとしましょう。周囲から見た二人は「元カノと元カレ」「昔付き合っていたらしいよ」といったように見られます。
ここに、当事者の”感情”が「慕情」「罪悪感」とすれば、「実はまだ未練がある」「悪いことをしたと思っている」になりますし、「嫌悪」「食傷」などとすれば「あんなやつきらいだ」とか「別れたわりによく会う。あきあきだ」といったように変化します。

つまり、関係性の解像度を一段階引き上げられますね!
いきなり考えろと言われても戸惑ってしまうかもしれません。そこで、サイコロを振ったり、これというものを選び出すことができる「人物関係表」をたっぷりご用意しています。はじめてでも安心です!


遊びやすいシンプルなシステム

判定方法はかんたん。能力値+技能+アビリティの数のサイコロを振り、4,5,6の出目を数えるだけ。やろうとしていることの難易度に応じた耐久値を超えられれば、判定は成功となります。
同著者の作品『スチームパンカーズ』を遊んだ方は、とりわけすぐに馴染めるでしょう。


解説コミックでルールがよくわかる!

判定の方法や、セッションの進行方法などは解説コミックを用意。作者は『Role & Roll』の連載「スピタのコピタの!」でおなじみ、緑一色先生。
文とコミックのあわせ技でさらにルールがわかりやすくなっています。


『あやびと』は伝奇と浪漫と活劇を詰め込んだ作品です。
ルールはシンプルに、しかし深く、異種族間の絆を味わうことができるでしょう。
ぜひ手にとって、人間と妖怪が織りなす物語を楽しんでください!


シート類は公式HPからどうぞ!

公式HPでは、遊ぶのに使用する各種シートや便利なユドナリウム用ルームデータ、誤植などを訂正するエラッタを配布中。HPはこちらから。

ユドナリウム用ルームデータで準備はかんたん。


『あやびと』セッション配信 【#卓ゲらぼ

著者の倉樫澄人先生GMのもと、発売前のセッション配信が行われました。
『あやびと』がどういうシステムなのか、よくわかること間違いなし。ぜひご覧ください!
詳細はこちらからどうぞ
アーカイブ化されていますので、いつでも視聴可能です。

番組名:【セッション配信】『あやびと』 11/29発売のN.G.P.新作TRPGを遊んでみよう!【#卓ゲらぼ
配信時間11/23(火)20:00から→アーカイブあり
GM
:倉樫澄人 PL:涼宮隼十/千葉直貴/泉川瀧人

【12月5日(日)開催】「大正伝奇浪漫RPG『あやびと』 発売記念ミニコンベンション」【秋葉原】

発売記念ということで、著者の倉樫澄人先生らデザイナー陣によるミニコンベンションを開催します。ルールブック掲載の1本目のシナリオを使用したセッションと、ミニトークショーを予定。
制作陣が行なうGMなら初プレイでも楽しめること間違いなし。ぜひご応募ください!
詳細はこちらをどうぞ!

イベント名:『大正伝奇浪漫RPG あやびと』発売記念ミニコンベンション
開催日
:2021年12月5日(日)
会場:Role & Roll Station 秋葉原店
参加費:2,000円(税込)
募集方法:メールにてご応募ください。詳細はこちらから。
スケジュール予定
11:30 受付開始
12:00 開会式
12:30 セッション開始
18:00 倉樫先生ミニトークショー・閉会式


書籍情報

大正伝奇浪漫RPG あやびと
著■倉樫澄人/N.G.P.
発売日■11月29日ごろ
値段■1800円+[税]
ISBN■978-4-7753-1980-2
商品リンク(Amazon)■大正伝奇浪漫RPG あやびと


試し読み


テーブルトークRPGをサポートする書籍『Role & Roll』の編集部です。 新刊の情報や、読んで楽しいコラムなどを掲載していきます!